母親まで逮捕とは

 野田市で小4の女児が父親の虐待により死亡した事件で、母親も傷害容疑で逮捕されました。

 この事件では、女児が父親の虐待を告発した小学校のアンケートへの回答を父親に見せていた教育委員会の対応が非難されていましたが、今度は児童相談所が父親に書かされた女児の手紙を根拠に隔離していた親戚宅から父親のもとに帰したことが分かって非難されています。いずれも父親にすごまれて担当者がそのプレッシャーからのがれるために行っていたようですが、子供を守るプロであるはずの教育委員会や児相が子供の安全よりも自身の安心を優先した行為は非難されても当然でしょう。

 直接の逮捕容疑は傷害ですが、警察は母親も父親の虐待から娘を守れなかった責任があると考えたのかもしれません。しかし、プロでさえ父親の恫喝に怯えていたのですから、自身も虐待されていた母親が娘を守れなかったことの責任を問われるのは酷なように感じます。一部の報道で、逮捕は母親の自殺を防ぐ目的もあるとされましたが、密室で警察がどのような取り調べをしているのかは分かりません。事件の全容解明後、不起訴もしくは起訴猶予ということもありますので、今後の警察及び検察の取り調べと判断が注目されます。

at 18:55, kameriki, 雑感

comments(0), trackbacks(0), - -

Edgeでネット画像ファイル保存がpng問題

 WindowsのアップデートでブラウザがInternet Explorer (IE)からMicrosoft Edgeに変わりました。一部のサイトの閲覧にはIEを使っていましたが、標準的にはEdgeを使うようになりました。いつのまにかネットの画像ファイルを保存すると、ファイル形式がpngかbmpしか選べなくなってしまいました。通常、画像ファイルはjpgでアップされていて、IEではjpgもしくはbmpで保存できるようになっています。ネットに情報を求めると、キャッシュファイルが多くなりすぎるとそのようなことが起こるとありましたので、キャッシュのクリアを試みましたが、変わりません。

 Edgeをアンインストールして入れなおそうと考えましたが、「設定>アプリ>アプリと機能>Microsoft Edge」でアンインストールはできないようです(IEはアンインストールできますが)。「詳細オプション」を見ると、「修復」というボタンがあり、これを試みたところ、画像ファイルがjpgで保存できるようになりました。残念ながら「InPrivate」で開くと、画像ファイルの保存形式がpngのままでした。「修復」の次にある「リセット」も試みましたが、ダメでした。さらなる解決策は見つからず、取りあえず必要に応じてIEを併用するつもりです。

 完全ではありませんでしたが、Edgeの不具合のときは「修復」を試してみる価値はあります。

at 08:35, kameriki, ホームページ

comments(0), trackbacks(0), - -

春節

 中国は春節を迎え海外旅行に行く人が多く、日本は行き先でタイに次いで2番目に選ばれていると報道されています。どこの国の人であれ、日本に観光に来て親日家になってくれる人が増えれば、有り難いことです。中国人観光客のいわゆる爆買いが減って、「モノ消費からコト消費」に変化しているとも言われています。自分自身の旅行体験からも、リピーターとなれば買い物が減ることは予想されます。政府はインバウンド消費に期待しているようですが、訪日によって親日家が増えるのであれば、長い目で見れば、落としていくお金よりプラスになるでしょう。

 マナーを守って観光されるリピーターは大歓迎ですが、受け入れ可能な人数を大きく超えるのも問題で、適度に分散していただけると有り難いです。

at 08:22, kameriki, 雑感

comments(0), trackbacks(0), - -

スーパー店員の機転

 いつものスーパーでレジの価格の間違いがありました。レジ打ちの最中に気がつけばその場で言うのですが、レシートで気がついてレジの混雑を見ながらためらっていました。カゴ整理をしていた男性店員が通りかかったので、レシートを見せて聞くと、「お金を返します」との答え。「お忙しいところすみません」と恐縮すると、店員は「もう一個同じものを持ってきましょうか」と言いました。本日中の賞味期限で半額値引きになっていた商品がレジでは通常料金で打たれていたものなので、2個買えば料金的には辻褄が合います。賞味期限が本日中のものが二つあっても。。。とは思いましたが、レジを待っているお客さんの冷たい視線を浴びながら返金の処理を待っているよりは良いかと思って、店員の提案を受け入れました。

 短時間でその場を収めるためには機転が利いた提案でしたが、同じものをもう一つという提案は初めてでした。通常は「それは迷惑」と思うから、女性店員などはそのような提案はしないのかもしれません。

 結局、買ったものは同じ日に二つ食べることはせず、当日一つ、賞味期限が過ぎた翌日に一つ食べました。

at 07:47, kameriki, 雑感

comments(0), trackbacks(0), - -

システムを動かすのは人

 国会では与野党から厚労省の毎月勤労統計不正調査を非難する声が上がり、厚労省の対応が焦点となっています。不正が発覚してからの対応には現厚労大臣根本氏を始めとする安倍政権の責任が重大ですが、民主党政権下でも不正な方法で調査が続けられていたことにも留意する必要があります。野党は不正な調査で賃金の伸び率が水増しされていたことから、アベノミクス偽装と非難していますが、民主党政権下でも続けられていた不正調査の結果を利用して賃金の上昇を多く見せかけたことと、不正調査はそれぞれ別々に解明されるべきことでしょう。

 野田市で父親の虐待で小学生の女児が死亡した事件で、父親からの虐待を告発していた小学校のアンケートへの娘の回答について教育委員会が父親にコピーを渡していたことが公表されました。父親から強く求められ、そのプレッシャーから逃れるため渡してしまったようです。虐待の告発を見て逆上した父親が死に至るまで虐待したことも考えられ、教育委員会の責任は重大です。虐待から子供を保護するシステムがあっても、それを担っている人が役割を果たさなければ、システムは機能しません。政府の統計データにしても、調査し集計している人がいい加減にやっていたら、データは信用できない値になってしまいます。担っている人が役割を果たせるように環境を整備するところまで考えなければシステムは作動しないのでしょう。

at 11:10, kameriki, 雑感

comments(0), trackbacks(0), - -

NHK、ニュースの優先度

 アイドルグループ嵐がグループとしての活動を休止するとの予告が、NHKのニュース番組でトップニュースとして伝えられました。SMAPの解散報道の時もNHKがニュースとして大きく扱うことに違和感を感じましたが、今回は腹立たしくさえ思いました。多くのファンがいる芸能人ですから、活動休止は芸能ニュースとして大きなニュース価値があるのは間違いありません。しかし、芸能ニュースは民放のワイドショーなどが扱うもので、NHKのニュース番組がトップニュースとするものとは思いませんでした。

 国会審議のニュースなどでも政権の主張を伝えることを中心に編集して、政権に不都合な部分は報道しないか小さく扱うのがNHKですから、芸能ネタを増やして、政権批判の報道を減らそうとしているのかもしれません。それでいいのでしょうか。NHKには報道機関としての自覚をもって奮起していただきたく思います。

at 08:03, kameriki, 雑感

comments(0), trackbacks(0), - -

介護は臨機応変に

 母の介護に行っていた実家から昨日帰ってきて、ブログを再開しました。日曜日に帰ってくる予定でしたが、代わりの介護者がインフルエンザにかかり、二日間延期しました。今回の介護期間には私の身内で不幸があり、急遽、葬儀にかけつけて介護を代わってもらっていましたので、急な予定変更もお互い様でした。

 介護は終了期間の予定が立てられません。臨機応変に対応しながら継続していくしかないものです。そのためにも関わる人を増やし必要な時に交代できる体制が重要と感じました。

at 15:40, kameriki, 介護

comments(0), trackbacks(0), - -

建築業界地方も人手不足か

 消費税がアップする前にカーポートを新設しようと考えて、夏の初めに建築会社に依頼していました。我が家でカーポート新設の目的は積雪対策ですから、建築会社には冬までにできれば良いと話していましたが、秋にはできるものと予想していました。何度か打ち合わせをして、契約が10月になってしまいましたが、確認検査がずれ込んだとしても、カーポートは11月には建てられている予定でした。なかなか工事日が決まらず、工事が始まったのはクリスマス前日でした。幸い、短時間の小雨程度でこの時期としては天気に恵まれ二日間で工事は終わりました。工事予定がいっぱいでこの二日間しか取れなかったそうです。地方でも人手不足なのでしょうか。

 寒波の訪れる前に工事が終わり、年末の積雪に間に合いました。我が家へのクリスマスプレゼントになりました。

 

 1月は介護のため、拙ブログをしばらくお休みします。皆様よいお年をお迎えください。

at 08:00, kameriki, 雑感

comments(0), trackbacks(0), - -

TAGでは済まない日米通商交渉

 安倍首相は米国と二国間のFTA交渉はせず物品貿易の関税だけを交渉するとして、Trade Agreement on goodsの略としてTAGなる新語もつくりましたが、米国が公開した対日要求項目は関税にとどまっていません。懸念されていた為替条項だけでなく、日中貿易協定を邪魔する条項も含まれ、非関税障壁として日本の制度に難癖もつけているようです。自動車関税で脅して、交渉の場でこれらの対日要求を持ち出してくれば、安倍政権は拒否できるのでしょうか。自動車関税がかかることになっても、米国からの要求は撥ねつけた方が国益にかなうと思います。トランプ大統領の機嫌を取って要求を受け入れるようなことがないよう、粘り強く交渉してもらいたいものです。

at 09:39, kameriki, 雑感

comments(0), trackbacks(0), - -

カーポートの建築確認申請

 大雪に耐えかねて、カーポートの新設を検討しました。新しい建造物の新設には建築確認が必要で、カーポートも例外ではないのですが、安いリフォーム業者などは確認申請を出さず役所に通報されないうちに一気に建てると聞いたことがありました。見積もりを依頼した建築業者が現地を見て、横にフェンスを付けない1台分のカーポートならカーポートの緩和措置で建築確認申請が不要になるので、その方向で検討すると言っていました。建築確認申請が不要になればその分安くなりますので、こちらにとってもメリットがあります。ネットで調べた情報を総合すると、10平米以内の増築で、都市計画の防火・準防火地域以内でなければ建築確認申請は不要となるようです。通常市販のカーポートは1台用でも10平米を超えてしまうのですが、国土交通大臣が高い開放性を有すると認めて指定する構造の建築物またはその部分については、その端から水平距離1メートル以内の部分を建築面積に参入しないという緩和措置があるようです高い開放性を有すると認めて指定する構造の条件は4つあって、a.外壁のない部分が連続して4メートル以上、b.柱の間隔が2メートル以上、c.天井の高さが2.1メートル以上、d.階数が1階であること(地階を除く)となっています。カーポートのカタログサイズを見ると耐雪150僂6本柱では柱の感覚が180僂任海両魴錣鬟リアしていません。4本柱は間隔が広くなって条件をクリアしますが、耐雪100僂箸覆蠅泙后5鐔暫楼茲亘媛价楼茵⊇猖媛价楼茲里匹舛蕕砲眛っていないようです。

 ここまで調べたのですが、緩和措置があるのは建ぺい率の計算上のことでした。建築確認申請は床面積10平米を超えると必要になるとのことで、柱の間隔を2メートル以上にして6本立てても、床面積が10平米に収まるサイズにする必要があります。最終的に建築会社には確認申請の要らない小さなカーポートと確認申請が必要な標準サイズの2種類の見積もりを作ってもらいました。

 耐雪100僂4本柱であれば、柱の内側で計算する床面積は確認申請が要らない10平米以内に収まるのですが、当地で耐雪100僂離ーポートは建築が認められないそうです。最終的に建築確認申請を出してもらうことにしました。

at 07:54, kameriki, 雑感

comments(0), trackbacks(0), - -