<< 安倍内閣のルールの破り方 | main | 知的障害と裁き ドキュメント千葉東金事件 >>

レンタルサーバーで手軽にアフィリエイト

 ファイルをサーバーにアップしてパソコンやスマホもしくはタブレットで利用するといった使い方は一般的になりました。多くは、GoogleやMicrosoft (Sky Drive)、Evernoteなど無料で利用できるサーバーを使用するため、サーバーを借りているという意識はないかもしれません。メールサーバーもG mailやYahoo mail、Live mailなどを利用すれば無料です。しかしながら、これらの企業は何らかの手段で利益を上げる必要があり、通常、広告による収入かフリーミアム(フリーとプレミアムを合わせた造語)と呼ばれる一部の会員に有料サービスを提供して利益を上げるビジネスモデルをとっています。そのため、これらの無料のサーバーを利用する場合は広告が表示されたり、機能が制限されていたりします。
 それに対して、有料のレンタルサーバーを借りれば、広告が自動で表示されなくなったり、メールアドレスを複数設定したりすることができます。有料でドメインを取得すれば、会社の名前などをホームページやメールのアドレスに設定することもできます。一般の利用者にとっては、それができたからといってどうなのと思われるかもしれませんが、独自ドメインのホームページを運営して、家族に@以下が同じとなるメールアドレスを配布するというのは、ちょっと優越感をくすぐられるのではないでしょうか。このサービスがそれほど高くない金額で受けられます。
 現在私は、kamerikiというドメインでホームページを作成し、ブログを書いていますが、ロリポップのレンタルサーバーを利用しています。ロリポップはJUGEMという無料のブログサービスを運営している会社(株式会社paperboy&co.)のサービスですが、レンタルサーバーを借りると広告表示をなくすことができます。自動で表示される広告をゼロにして、アフィリエイトのために自分で広告を張り付けることが可能です。私はA8という会社のアフィリエイトを利用しています。これで、広告表示による収入が自分のものになるはずだったのですが、実際は、張り付けた広告がほとんど成果を上げていません。残念ながら、サーバーやドメインの料金を払うだけの広告収入が得られていないため、持ち出しになっています。実際に利益を上げるのは簡単ではありませんが、アフィリエイトを始めるのは簡単です。
 もちろんレンタルサーバーはホームページの運営だけでなく、ファイルの置場所としても利用できますので、一家に一つぐらいあっても邪魔にはならないでしょう。皆さんも如何でしょう、月額105円のプランで結構使えます(ドメインは別料金)。



at 07:47, kameriki, ホームページ

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.kameriki.info/trackback/445