<< 特養ドーナツ事故なぜ起訴した | main | 祝復活の照ノ富士 >>

経済は都道府県内で回そう

 SARS-CoV2の新規感染者が全国で1200人を超えました。政府は緊急事態宣言を解除してから感染抑制よりも経済振興を優先し、予想された通りにSARS-CoV2の新規感染者は増え続けています。地方では一時、感染者がゼロとなり東京では多くの感染者が確認されて、菅官房長官は「東京問題」と言いましたが、都道府県内をまたぐ移動の自粛を呼び掛けることもなく、こともあろうにGo To トラベルキャンペーンで移動を促進する愚策まで行いました。当然の帰結として感染は全国に広がっていて、感染爆発は「東京問題」と矮小化されるものではなく政府の問題、安倍政権の問題です。

 コロナ対応は長期化が予測されますから、経済問題で死ぬ人が出ないように両立させる工夫は必要です。しかし、地方や離島などでは医療体制も脆弱で都市部のような感染者の増加に耐えられません。幸い地方では三密の機会は少なく、都市部からのSARS-CoV2の流入がなければ感染拡大を抑制し続けることも可能ですから、都道府県をまたぐ移動は極力避けて経済はそれぞれの域内で回すようにすべきです。Go To トラベルキャンペーンは直ちに中止して、観光は感染が収束している地方の県内だけで促進するようにすべきでしょう。

at 07:39, kameriki, 雑感

comments(0), -, - -

comment