<< 安倍政権の暴走を止めた最高裁 | main | マイナポイント登録の意外なハードル >>

Go Toキャンペーン予算を都道府県に

 巨額で不明朗な委託費が問題となった政府の「Go To キャンペーン」、首都圏での新規感染者が増え続け首都圏から地方への感染の拡大が懸念される中で実施するのは好ましくありません。各地で実施されている県民向けの宿泊代金の補助事業、どこでも人気のようです。しばらくは、都道府県をまたぐ移動は避けてそれぞれの県内での観光を推進する方が感染予防と経済の両立に役立つのではないでしょうか。Go To キャンペーンの予算を都道府県に交付して各地のキャンペーンを後押しする方が税金が無駄なく使われるはずです。政府のGo To キャンペーンはやめて、その予算は都道府県に渡しましょう。

at 07:29, kameriki, 雑感

comments(0), -, - -

comment