<< トランプ大統領の悪い冗談 | main | 3日に1度のメニュー >>

3日に1度の難しさ

 緊急事態宣言が出されて多くの店が閉まる中、開いているスーパーでの密集を避けようと小池都知事が呼びかけた3日に1回程度への買い物の回数を減らす自粛要請、実行するのは簡単ではありません。もとから週末まとめ買いで平日は買い物に行っていないという習慣の方もいるかもしれませんが、ほとんど毎日スーパーに行ってその日の特売や値引き品を頼りに生活していた身で3日分のまとめ買いは簡単ではありません。現在が緊急事態であることは分かりますから、毎日の買い物を週3回くらいに減らして、なるべく短時間で済ませて人との接触を減らしたいと思います。なるべくすいている曜日や時間帯に買い物を済ませるのも密集を作らないためには有効ですが、どの時間がすいているのかよく分かりません。

 当地でも間隔をとってレジに並ぶようになりましたから、レジ待ちの列が長くなり一瞬客が増えているように錯覚しますが、東京の様に緊急事態宣言の前よりスーパーの来客が増えているという感じはありません。多くの人が休みになるゴールデンウイークに入ればスーパーが混雑する可能性もありますので、買い物の回数を減らせるようになるべくまとめ買いの工夫をしたいと思います。

at 07:59, kameriki, 雑感

comments(0), -, - -

comment