<< 植物の終活 | main | 北陸が緊急事態 >>

介護交替

 姉の同居家族のコロナ感染疑いで急遽、両親の介護に行っていましたが、予定通り2週間で交替して自宅に帰ってきました。2週間の間に緊急事態宣言が全国に拡大され、都道府県をまたぐ移動の自粛が呼びかけられる中でしたが、自家用車で帰宅しました。なるべく外出を控えて閉じこもるには実家より自宅の方がはるかに適していますので、大型連休の前に帰ってきました。

 今回は姉に症状はなく、幸い家族の症状も回復しましたのでPCR検査は受けられず感染の有無は不明のままですが姉が介護に復帰しました。しかし、全国で感染が拡大していて、姉も私も、訪問介護のヘルパーさんも感染する可能性があり、現在の介護体制がいつ破綻してもおかしくありません。その時を想定して備えるべきとは思いますが、そこまで考えられません。その時が来たらケアマネージャーさんと相談して何とかするしかないでしょう。介護施設などの集団感染で高齢者が亡くなっていて、私の両親にとっても他人事ではありませんが、できることをして起こった結果を受け入れることになるのだろうと思います。

at 07:44, kameriki, 介護

comments(0), -, - -

comment