<< 蔡総統に期待 | main | 起こってしまった不測の事態 >>

麻生さん琉球王朝をお忘れか

 麻生副総理兼財務大臣が福岡で開いた国政報告会で「二千年の長きにわたって一つの場所で、一つの言葉で、一つの民族、一つの天皇という王朝が続いている国はここしかない。よい国だ」と発言し、批判を受け謝罪して訂正しました。アイヌ民族を先住民族と規定したアイヌ施策推進法(アイヌの人々の誇りが尊重される社会を実現するための施策の推進に関する法律)との矛盾から「一つの民族」という発言について批判されましたが、「一つの天皇という王朝」という発言も問題です。日本の大事な地域の一つである沖縄県には琉球王朝がありましたが、明治の琉球処分によって途絶えてしまったたことを麻生さんはお忘れでしょうか。「一つの天皇という王朝」と言っていますから初めから天皇制の大和しか頭になかったのでしょう。麻生さんの失言はこれまでも繰り返されていますが、今回の失言は沖縄県民の民意を無視する安倍政権の副総理らしい失言の様に思いました。

at 07:36, kameriki, 雑感

comments(0), -, - -

comment