<< 意味のない質問、意味のない答え | main | 桜前夜祭、首相の嘘 >>

お茶漬けラーメン

 袋入りのインスタントラーメン、添付されている粉末スープで味をつけて食べるのが一般的ですが、粉末スープは鍋料理などに使って麺は別の味付けで食べています。一例として拙ブログで、うどんつゆなどを使ってインスタントラーメンを食べる「インスタントラーメンのかけ中」という食べ方を紹介しました。醤油と七味唐辛子だけをかけて食べたりもしているのですが、市販のお茶漬けのもとが余っていることに気が付きました。以前、お茶漬けのもとを使った「お茶漬け餅」という食べ方も拙ブログで紹介しましたが、今回はお茶漬けのもとをインスタントラーメンに使ってみました。

 インスタントラーメンを少量のお湯で3分間茹で、火を止めて適量のお茶漬けのもとを鍋に入れます。入れすぎると塩辛くなりますが、少しであればお湯を追加して調整することもできます。「ラーメン茶づけ」という商品がありますから、お茶漬けのもとでラーメンを食べるのは特別変わった食べ方ということでもないでしょう。お茶漬けのもとが家にあれば、わざわざ「ラーメン茶づけ」を買わなくても、インスタントラーメンの味付けに使えます。

at 07:46, kameriki, 料理

comments(0), -, - -

comment