<< プロ野球もやっています | main | 強かった南アフリカ >>

理不尽なIOC

 東京オリンピックのマラソンと競歩を札幌で行うべきとIOCが表明しました。東京の暑さを懸念しアスリートファーストで開催地の変更を提案したとのこと。しかし、暑さを懸念するのであればそもそも東京オリンピックを真夏に行わず10月に開催すればよかったのです。IOCの都合で真夏の開催としておきながら、開催まで1年を切った時点で暑さを懸念して開催地の変更を求めるとはあまりにも理不尽です。IOCの言いなりになっている組織委員会の姿も情けなく見えます。IOCの都合で開催地を変更するのであれば、必要な経費をIOCに請求するくらいのことはすべきです。

at 07:27, kameriki, 雑感

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.kameriki.info/trackback/1759