<< レジミスで逃したポイント | main | 日米韓でなくなる日 >>

トランプ大統領の常識

 トランプ大統領はホワイトハウスの多くの高官を退任させてきましたが、いきなりtwitterで発表するという手法に驚かされました。しかし、身内のことですから米国で認められているのであれば、トランプ大統領のスタイルとして受け入れることもできます。トランプ大統領のtwitterは米国内の問題だけに限らず、韓国訪問の際に板門店での米朝首脳会談の開催を呼びかけた時にも使われました。金正恩氏がこの呼びかけに応じたために米朝首脳会談が実施されましたが、twitterでの呼びかけは一方的な提案ですから相手が無視することも可能でした。その意味では、twitterで提案するスタイルも異例ではあっても失礼ではないでしょう。

 トランプ大統領はデンマーク自治領のグリーンランドの購入をデンマーク首相に断られ、デンマークの訪問を延期するとtwitterで表明しました。グリーンランドを買うという話にも驚きましたが、不動産屋としては、そのような発想もあるのでしょう。しかし、デンマークの訪問は女王の公式招待によって予定されていたもので、招待を断る表明がtwitterというのは常識の範囲外です。デンマーク女王も報道官を通して「驚かされた」とコメントしたそうですから、トランプ大統領の行動は非常識と思われたのでしょう。トランプ大統領の失礼な外交はどんどんエスカレートしているように見えます。トランプ大統領を支持する米国民はこのような行動も支持しているのでしょうか。

at 08:05, kameriki, 雑感

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.kameriki.info/trackback/1722