<< トランプリスク | main | 北朝鮮のミサイル発射に備えは >>

総務省の後出しじゃんけん

 法改正された「ふるさと納税制度」、総務省は高額返礼品の自粛要請に応じなかった静岡県小山町、大阪府泉佐野市、和歌山県高野町、佐賀県みやき町の4市町の新制度への参加を認めない方針と報じられています。新制度の発足後も返礼品の規定に従わなければ、参加できないのは当然ですが、過去の返礼品を理由に参加を認めないのは如何なものでしょうか。国の指導に従わなかったら法律を改正して遡って懲らしめるというやり方は、感心しません。地方自治体は国の方針に逆らうなという姿勢は米軍基地問題での沖縄県に対する仕打ちと共通しているように見えます。これも、安倍政権の一つの特徴でしょう。

at 07:19, kameriki, 雑感

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.kameriki.info/trackback/1649