<< 痛風予備軍の投薬治療 | main | 中国経済成長の罠 金融危機とバランスシート不況 >>

世界で特殊詐欺

 タイのパタヤで日本人をターゲットにした特殊詐欺の犯罪グループが3月29日に逮捕されたと報道されました。電話の発信番号を03で始まる番号に偽装できる料金の安いIP電話や銀行を通さずに金銭が受け取れる電子マネーなどの発達で、海外に拠点を置いて特殊詐欺を働くことが可能になっているようです。いくつも電話回線を引いたことを不審に思った大家さんの通報で発覚したようですが、日本にいるより摘発されるリスクは少ないのでしょう。

 その後、千葉の東金を拠点に中国人をターゲットにした台湾人の特殊詐欺グループが摘発されたと報道されました。タイのニュースから間がなかったので、印象に残りましたが、実は台湾人の詐欺グループはタイのニュースと同じ29日に甲府で逮捕されていたことを知りました。甲府のグループの捜査で東金の拠点も発見されたようです。台湾人が台湾ではなく日本から中国に電話していたのは驚きですが、逮捕容疑は入管難民法違反です。中国での被害の立証が難しく詐欺での立件は困難とのことで、この辺が日本を拠点にしていた理由かもしれません。タイには日本の警察が捜査協力をするようですから,こちらはいずれ詐欺罪が立件されるでしょう。どの国でも詐欺は許されません。

 様々な特殊詐欺の手口が開発され巧妙になっていますので、誰でも被害者となる危険性があります。気をつけましょう。

at 07:24, kameriki, 雑感

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.kameriki.info/trackback/1639