<< 火葬場で予想外の被曝 | main | ホモ・デウス 上 >>

県会議員の戸別訪問

 公職選挙法には「第百三十八条 何人も、選挙に関し、投票を得若しくは得しめ又は得しめない目的をもつて戸別訪問をすることができない。2 いかなる方法をもつてするを問わず、選挙運動のため、戸別に、演説会の開催若しくは演説を行うことについて告知をする行為又は特定の候補者の氏名若しくは政党その他の政治団体の名称を言いあるく行為は、前項に規定する禁止行為に該当するものとみなす。」と記載され、戸別訪問が禁止されています。

 先日、県議会議員が挨拶に来ました。戸別訪問であれば選挙違反となりますが、町内の人と一緒に選挙目的ではなく知り合いの家を訪ねただけという体裁をとっていました。選挙違反行為として摘発されることはないと思いますが、グレーな行為は選挙戦術として有効なのでしょうか。本人が家まで訪ねてくれば、意気に感じる人もいるかもしれませんが、脱法的行為と思う人もいるかもしれません。

at 07:19, kameriki, 雑感

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.kameriki.info/trackback/1622