<< 辺野古の海が泣いている | main | プラダのセンス >>

エスカレーターの乗り方

 JR東日本が東京駅でエスカレーターの乗り方を呼びかけるキャンペーンを始めたそうです。エスカレーターは急いで歩く人のために片側を空けて乗るのがマナーと都会に出てきたときに、教えられた覚えがあります。右側を空けるか左側を空けるか東京と大阪で異なるというのもよく言われていました。しかし、エスカレーターを歩くことは危険で、2列で乗れるエスカレーターに片側を空けて乗ることは輸送効率を低下させます。左右どちらかの手すりにつかまって、2列で乗るのが正しい乗り方という情報はかなり広まってきたものと思います。それでも、この正しい乗り方はなかなか浸透しません。

 JR東日本だけでなく、他の私鉄も共同でキャンペーンをしたら、東京オリンピックに向けて一気に正しい乗り方が普及できるのではないでしょうか。一斉にやれば、マスコミの取り上げ方も違い、話題性も上がるでしょう。

at 07:15, kameriki, 雑感

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.kameriki.info/trackback/1577