<< 気になる台湾列車事故 | main | 恐怖を知らない人たち FEAR FACTOR >>

祝 安田さん解放

 久しぶりに明るいニュースが飛び込んできました。シリアで武装勢力に拘束されていたジャーナリストの安田純平さんが解放されました。安田さんを拘束していたとみられるシリアの反政府武装勢力は支配地域のほとんどを失ってアサド政権軍に追い詰められていました。ISの支配地域の殆どを奪還したアサド政権軍はIS以外の反政府武装勢力の最後の支配地域イドリブ県に総攻撃をかけると警告していました。それぞれの支援国であるロシアとトルコの合意で総攻撃は回避されましたが、反政府武装勢力とアサド政権の和平は見通せません。日本人が解放されたのでそれで解決というわけではありませんが、これまでISに拘束された日本人が解放されることなく殺害されてきたことを思えばとても明るいニュースです。何かと自己責任を強調し、テロリストとは交渉しないとしてきた安倍政権が解放にどのような働きをしたかは分かりません。これまでも日本人が人質となる事件は発生していて、これからも起こる可能性は否定できませんので、今回の解放の経緯が政府に将来の解放交渉のための経験として蓄積されることを期待します。

 安田さんはジャーナリストですから、帰国後はシリアの状況に関する貴重な情報が伝えられることでしょう。シリアの和平が少しでも前進することを願います。

at 07:35, kameriki, 雑感

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.kameriki.info/trackback/1538