<< 巨人の箱庭 平壌ワンダーランド | main | 気になる台湾列車事故 >>

何でも脱退トランプさん

 最初は温暖化防止のパリ協定でした。イラン核合意を破棄し、最近は、万国郵便連合からの脱退手続きを始めると発表されたかと思うと、今度はロシアとの中距離核戦力全廃条約を破棄すると表明しました。トランプ大統領は国際協力やこれまでの約束を維持するといったことは重視していないようです。トランプ大統領にとって利益がなくなれば、約束はいつでも破棄されることを警戒しながら外交を進めるしかないようです。トランプ大統領の政策がいつまで続くかわかりませんが、日米同盟だけに頼る外交政策は危険です。安倍政権には、少なくとも、沖縄の民意より米国の都合を優先するような外交政策はやめてもらいたいものです。

at 07:15, kameriki, 雑感

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.kameriki.info/trackback/1536