<< 終戦の日 | main | サマータイムより秋実施 >>

2歳児発見スーパーおじいちゃん

 周防大島町で行方不明になった2歳児を発見したのは、捜索のボランティアに駆け付けた78歳の尾畠春夫さんでした。行方不明になってから3日目、尾畠さんが捜索を始めてからわずか30分で発見したとのことです。行方不明になった家に近い山中で沢の石の上に座っていたようです。尾畠さんは以前幼児の捜索に加わったときの経験から、幼い子は道を下がることはなく上がっていくはずだと考えて、名前を呼びながら山中を捜索していったそうです。幼児の捜索で下よりも山の上の方に探しに行くという尾畠さんのノウハウは、今後捜索に関わる人に共有されれば良いと思いました。

at 07:24, kameriki, 雑感

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.kameriki.info/trackback/1497