<< 中国語の留守番電話 | main | 2歳児発見スーパーおじいちゃん >>

終戦の日

 8月は6日の広島、9日の長崎原爆慰霊の日に15日の終戦の日と先の大戦を語り継ぐための重要な日が続きます。テレビでは特集番組が組まれています。平成も終わりが近づき、大戦の経験者も高齢化し、経験者から直接聞くことが難しくなってきていますが、人間には想像力がありますから体験していなくても戦争の悲惨さは理解できるはずです。二度と起こさないように、世代間で語り継いでいく必要があります。8月は貴重な機会となりますが、6月23日も忘れないようにしたいです。

at 07:18, kameriki, 雑感

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.kameriki.info/trackback/1496