<< 野党が負けた新潟 | main | 検察の味方、裁判所 >>

のぞみのシート

 新幹線のぞみの車内で殺人傷害事件がありました。突然刃物で襲われ理不尽に命を奪われた男性のご冥福をお祈りいたします。自分が同じ車両に乗り合わせていたらと考えると背筋が寒くなる思いがします。交通事故などでも被害者は突然遭遇して犠牲となり、いくら注意しても防げないこともありますが、中には知識があれば身を守れる事件もあるかもしれません。

 のぞみの事件では、車掌が「シートの座面を外し、盾のようにしてください」と言って、多くの乗客がシートを盾にしていたそうです。新幹線のシートの座面が外れるとは知りませんでした。咄嗟にできるかどうかは分かりませんが、シートの座面が盾にできることは知っておいても損はないでしょう。

at 07:43, kameriki, 雑感

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.kameriki.info/trackback/1447