<< 防げなかった自動運転死亡事故 | main | トランプ関税で交渉するな >>

電気代の高騰にびっくり

 電気料金の明細を記した紙が無くなり、ネットで閲覧しなければ分からなくなりました。電話やプロバイダー、クレジットカードなど、毎月支払う多くの料金で、紙の明細書が廃止され、ネット閲覧になっています。毎月一回定期的に閲覧するような習慣にはならず、たまにまとめてダウンロードすると、すでに閲覧期間が過ぎていたりします。支払いは口座引き落としやクレジットカード払いとなっていますので、支払いを忘れて督促状が来るようなことにはなりませんが、毎月どれだけ払っているのか意識することが少なくなります。

 銀行の通帳を記入したら、高額の電気料金にびっくりしました。暖房や給湯などで冬は電気料金が高くなるのですが、前月や昨年の同じ月と比較しても1.5倍くらいになって過去最高値となっていました。4月から電気料金が値上げされれば、さらに高くなる心配があります。高額になっている主な原因は再エネ賦課金です。再生可能エネルギーを増やすために大きく貢献していると思って、我慢するしかないようです。

at 07:08, kameriki, 雑感

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.kameriki.info/trackback/1408