<< 夫婦別姓内閣府世論調査の忖度 | main | 平昌五輪も実力者は強かった >>

ついに来たADSL停止

 一時「光回線にしませんか」という勧誘の電話をよく受けていましたが、NTTの代理店と称する業者による強引な勧誘が社会問題となり、最近は勧誘電話も無くなっていました。たまに、直接NTTからの電話があっても、「まだADSLを使います」と言って光を断っていました。いずれ、NTTはADSLをやめるだろうと思っていましたが、2023年1月31日に終了するという告知があったことは知りませんでした。最近、プロバイダーから2023年1月にADSLを終了する旨の電話があり、プロバイダーがサービスを中止するのかと思いました。いずれにせよ終了後のネット接続方法を検討しなければいけませんので、ネットで情報収集すると、NTTがADSLサービス終了のアナウンスをしていたことが分かりました。ついにその時が来たようです。NTTのADSLの契約を光に変えるのが一般的かと思いますが、回線工事にお金がかかりますので、いつすべきか、どのプランを選ぶか、しばらく悩むことになりそうです。

at 07:37, kameriki, 雑感

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.kameriki.info/trackback/1386