<< スーパーの買い物消費税とポイント | main | NHK受信契約強制は合憲 >>

鶏ムネ肉

 ニュースに「鶏ムネ肉」が登場して、何かと思ったら「今年の一皿」に「鶏むね肉料理」が選ばれたというものでした。「今年の一皿」といっても、「今年の漢字」や「流行語大賞」のような知名度はありませんが、報道によると今年が4年目で過去には「ジビエ料理」、「おにぎらず」、「パクチー料理」が選ばれていたとのことです。これらは、どれも私にはなじみのないものでしたが、鶏ムネ肉は私の料理にもたびたび登場するなじみの食材です。ムネ肉はモモ肉と比べて、低脂肪、高たんぱくで健康志向にマッチして人気が上がっているとのことですが、これらは後付けの理由でしょう。ムネ肉を料理に使う主な理由は圧倒的な低価格で、安く食べられるから人気があるものと思います。

 ムネ肉の需要が増えることは生産者にとって朗報ですが、消費者としては、この先もムネ肉が安価で良質な食材であり続けてくれることを願っています。

at 07:26, kameriki, 料理

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.kameriki.info/trackback/1363