今さらコンピューター将棋

 AI(人工知能)を使ったコンピュータープログラムがプロの棋士に勝つレベルまで強くなっているようです。最強の将棋ソフトは素人が気軽に使えるようなものではありませんが、将棋の素人には無料の将棋ソフト(アプリ)でも十分強く歯が立ちません。ソフトには強さの設定がありますので、レベルを下げると勝てるのですが、レベル2(このソフトの最強はレベル3)で一度も勝てていません。コンピューターが相手でも負けると悔しくて再戦し、かなりの時間を費やすことになります。プロ棋士ではありませんので、アプリとの対戦で多少将棋が強くなったところで役に立つ訳ではありません。スマホのゲームで時間を浪費しているのと大差ないでしょう。

 世の中はスマホのゲーム、ポケモンGoが社会現象にまでなっていますが、どんなゲームでも熱中してしまう心理には共通するものがあるように思います。その上で、誰もがやっていればゲームに時間を使うことについて自分を納得させる言い訳がしやすくなってブレーキがかからなくなってしまうでしょう。もちろん、立ち入り禁止地区に入るような迷惑行為がなければ、どれだけポケモンGoに時間を使っても個人の自由ですが、やめたくてもやめられない依存状態にならないようゲームとはうまく付き合う必要がありそうです。

at 07:14, kameriki, アンドロイド

comments(0), trackbacks(0), - -

Nexusの電源が入らない

 Nexus10の電源が入らないトラブルに見舞われました。電源スイッチを長押ししてもボリュームスイッチを長押ししても両方一緒に長押ししても、まったく動きません。結果的には原因も対処方法もよく分からないまま回復したのですが、しばらくして、Nexus7も電源が入らないトラブルが起こりましたので、多くの人が同じトラブルを経験しているのではないかと思います。
 Nexus10は電源スイッチが壊れたのかと思い、裏面を開けようとしてネジをはずしましたが開けることができずそのまま元に戻しました。データだけでも何とか取り出せないかと思い、USBでパソコンにつないで電源スイッチを押すと、画面に充電マークが現れました。少なくとも液晶画面は壊れていないようなので希望をつないで、しばらく置いてからUSBポートをはずして電源スイッチを押しました。これで、Androidが立ち上がり復活しました。充電4%と表示があり、ここから推察すると充電池が完全に放電し電源が入らなかったことが推測されます。しかし、電池残量が50%以上ある状態で電源を切って翌日に電源スイッチを押して電源が入らないトラブルを経験したものですから、放電したとは考えにくいものです。Nexus5は100%まで充電してそのまま電源を切らずに1日放置し勝手に電源が切れていました。Nuxus10と同様にパソコンのUSBポートにつないでしばらく置いた後、はずして電源スイッチを押したところ、回復しました。こちらも画面表示上は完全に放電していたことになっています。
 2台が相次いで同様のトラブルを起こしましたので、AndroidのOSによる電源管理に問題があって起きた現象ではないかと推察しています。USBポートを使わずACアダプターで充電しても回復していたかもしれません。電源が入らないトラブルに遭遇した人は、電池は残っているはずと思っても、一度充電してみることをお勧めします。

at 08:00, kameriki, アンドロイド

comments(0), trackbacks(0), - -

タブレットにマウスとキーボード

Nexus10にキーボード接続 通常、タブレット端末は持ち運んで画面をタッチしながらそのまま使うものです。しかし、文字入力はキーボードを使った方が断然早いし楽と思っている人も多いでしょう。取り外しできるキーボードがついてタブレットにもノートパソコンにもなる製品も販売されていますが、タブレットにキーボードを接続して使用することも可能です。アンドロイドタブレットNexusにはマイクロUSBポートがありますので変換ケーブルを入れることによって、通常のUSB接続機器をつなぐことができます。Nexus 10に変換ケーブル、USBハブを接続して、マウスとキーボードを接続することができました。マウスもキーボードも作動しますし、タッチパネルの動作にも影響しません。変換ケーブルは100均でも購入できますし、マウスやキーボードはUSB接続でパソコンに使用しているものがそのまま使えます。私はキーボードを新たに購入しましたが、1000円もしませんでした。もちろん、大きなキーボードを持ち歩くのは実用的ではありませんし、机がなければ作業することもできませんが、持ち歩くときはタブレット、家ではパソコンのように使用するという目的では役に立ちそうです。
 Nexus 10に接続して試したところ、キーボードから記号を入力するときにはキーの割り当てが異なっていましたので、若干の注意は必要です。
 USB接続機器をアンドロイドOSがどこまで動かせるかわかりませんが、少なくともマウスとキーボードは接続可能で、有料のアプリケーションを導入すればUSBメモリーも利用できます。一つしかない小さな端子ですが、マイクロUSBを利用した拡張機能もタブレット端末の利用の幅を広げるポイントになるかもしれません。

at 08:41, kameriki, アンドロイド

comments(0), trackbacks(0), - -

恐るべし100均の携帯スマホグッズ

 GoogleのアンドロイドタブレットNexus7を電気店で購入したときにタッチパネルは傷つきやすいので保護フィルムを張った方が良いとすすめられました。価格を聞くと2000円以上するものでした。19800円の低価格が売りのタブレットに本体価格の1割を超えるフィルムは貼れないと思って買いませんでした。100円均一のショップに行くと、当時Nexus7の様なタブレット用のものはありませんでした。製品についていた出荷用のフィルムをつけたままで使用していましたが、しばらくして、100均にタブレット用のフリーサイズのフィルムが並ぶようになりました。大きさに合わせて自分で切る必要がありますが、105円で不自由なく使用できます。
 100均では携帯電話用のグッズが充実していますが、イヤホン(および変換ケーブル)やUSBデータ転送ケーブルなど、純正品を購入すればいずれも1000円以上しそうなものも販売されています。最近はスマホやタブレットが急激に普及して、それらのケーブル類もそろうようになってきました。
 Nexus7にはマイクロUSB端子が付いていて付属のケーブルで充電に使用したり、パソコンのUSB端子と接続してデータ転送に利用することができます。このマイクロUSB端子をパソコンなどについている一般的なUSB A端子に変換できれば、USB接続のパソコン周辺機器をタブレットに接続できるはずです。何度か100均で探しましたが、マイクロUSBオスとUSB Aメスの変換ケーブルはさすがに売っていませんでした。あきらめてパソコンショップで580円のケーブルを購入したのですが、先週100均ショップ(セリア)で変換ケーブルを見つけました。パソコンショップで買わずにもう少し待っていれば105円で済みました(残念)。
 この変換ケーブルでUSB接続の機器が物理的には接続できますが、パソコンと違ってアンドロイドでは接続したらそのまま使用できるというわけではありません。例えばUSBメモリーの使用には、有料のNexus Media importerというアプリが必要です。こちらは234円だったようなのですが、現在、円安で377円になっています。こちらは今後待っていれば、上がるのか下がるのか、ためらっています。

at 08:00, kameriki, アンドロイド

comments(0), trackbacks(0), - -

EdyとFelicaとNFC

 コンビニの支払いなどで「シャリーン」と音をさせて決済するプリペイド式のEdyカード、切符を買わずに改札が通れるSuicaなどの交通機関で利用するプリペイドカード、回転寿司で皿の識別に利用するタグなどはRFID(Radio Frequency Identification)と呼ばれる通信技術を利用しています。日本のプリペイドカードではもっぱらFelicaと呼ばれるソニーが開発した技術が使われていますが、国際的に通信互換性を持たせるためにFelicaも含む上位規格としてNFCが策定されました。現在は、OSにアンドロイドを用いるスマホやタブレットの一部にNFCのセンサーが搭載されるようになっています。NFCセンサーでEdyなどFelicaを用いるカードと通信することができますので、NFC搭載アンドロイドタブレットでEdyカードと通信するソフトがあるものと思いGoogle Play(アンドロイド用ソフトのマーケットサイト)で検索すると、「楽天Edy」というソフトがありました。Edyを運営していたビットワレットが2012年に買収され名称が変更されたもので、楽天EdyはこれまでのEdyと同じものです。「楽天Edy」というソフトをNFC搭載のアンドロイドタブレットにインストールすれば、Edyカードとの通信ができるものと考えて試みましたが作動しませんでした。Android 4.1という最新のOSに対応していないのかと思いましたが、楽天Edyに問い合わせると「おサイフケータイ」以外のNFCには対応していないとの回答でした。とても残念です。
 パソコンでは一部に搭載されているFelicaポートや外付けのリーダーライターPaSoRiを用いて、カードの残高を読み取ったりカードで支払いしたりすることが可能です。PaSoRiがどの程度普及しているかはわかりませんが、Felicaポートが搭載されているパソコンは少なく、パソコンからの利用は限られているのではないでしょうか。NFCを搭載しているタブレットやスマホなどの端末でもEdyが利用できるようになれば、Edyカードの利用が一層普及すると思われます。
 個人でEdyやSuicaなどプリペイドカードの残高を閲覧できるソフトを開発して無料で公開されている方がいるのですから、楽天Edyでパソコンソフトと同様のアンドロイドアプリを開発するのにさほど時間はかからないものと思います。Google WalletとNFCでGoogleが日本の電子マネー市場に参入するといううわさがあり、Edyとの主導権争いが起こるかと思われましたが、Googleは米国でのプリペイドカード機能を停止するとの報道があり、プリペイドカードで当面黒船上陸はなさそうです。Edyがアンドロイドタブレットに意地悪する必要もないでしょう。楽天Edyさん、NFCで通信できるEdy用公式アンドロイドアプリ作りませんか。  

at 09:00, kameriki, アンドロイド

comments(0), trackbacks(0), - -

中華パッド

 インターネットの世界では、時々、独特な言葉が登場します。「中華パッド」という言葉を見たときは何かの商品名かと思いました。いくつかのホームページでこの言葉の使われ方を見ると、特定の製品を指す言葉ではなく、中国製の廉価なタブレットパソコンのことを指しているようです。中華料理に使う道具ではなく、「パッド」はiPadのパッドです。この中で中華という言葉遣いは大変興味深いものです。おそらく、「中国の」あるいは「中国製の」という形容詞的な使い方で英語でいう”China”に対する”Chinese”の位置づけだと思います。
 中国ではなく中華という言い方はもともと、中国が世界の中心にある中華思想の含みがある言葉遣いのはずなのに、「中華パッド」というと、何となく安物という見下した雰囲気が漂っています。いろいろな意味を連想させる「中国」という国名でなく、主に料理がイメージされる「中華」という言葉とパソコンのパッドという結びつき難い単語の組み合わせが不思議な語感を与えているようです。いずれにせよ私も含めて「中華」で中華思想をイメージすることが少なくなっているあらわれかもしれません。

at 08:40, kameriki, アンドロイド

comments(0), trackbacks(0), - -

素人のアンドロイドプログラミング

 コンピューターを動かすにはOS(Operating System)と呼ばれる基本ソフトが必要です。パソコンでは殆どがWINDOWSですが、その他にMac OSやLinuxなどがあります。スマホやタブレットPCもコンピューターの一種ですので稼働させるためにはOSが必要です。Appleの製品iPhoneやiPadにはiOSが使用され、その他のスマホ(いわゆるアンドロイド携帯)やタブレットPCにはアンドロイド(Android)が使用されています。更に、これらのOS上で動くアプリケーション(アプリ)がいろいろと開発されていて、パソコンで代表的なものはWord、Excelなどです。

 アプリはプログラミングができれば自分でも開発できます。WINDOWSでは、開発するためのソフトMicrosoft Visual Studioが市販されていますし、簡易版のVisual Studio Expressは無料でダウンロードすることができます。私は以前、Visual Basic (VB)というプログラミング言語で何かプログラミングしたいと考えてVisual Studio Expressに含まれているVisual Basic Expressをダウンロード、インストールはしたのですが、ほとんど何もできずに挫折しました。VBはExcelのマクロなどにも使用されているプログラミング言語なので、馴染みがあると思ったのですが、さっぱりわかりませんでした。
 それなのに、懲りずに今度はアンドロイドのアプリをプログラミングしようと考えて、ネットで調べていると、いろいろな方がプログラミングのやり方を記載してくれています。まず、Visual Studio Expressのような開発環境を整える必要がありますが、アンドロイドの開発環境は、いくつかのサイトからソフトをダウンロードして、組み合わせることにより無料で整えることができます。調べると、アンドロイドがJavaという言語で記述されていることがわかりました。この程度の知識で、プログラミングできるとも思えないのですが、どこまでできるか、しばらくやってみたいと思います。(また挫折する可能性は高いのですが。。。。。。)

at 16:42, kameriki, アンドロイド

comments(1), trackbacks(0), - -